MENU

Q&A:よくあるご質問

よくお寄せいただくお問い合わせについてQ&Aでご案内します

購読・解約・銘柄変更について

朝日新聞をとっていなくても、購読できますか?

はい、できます。お気軽にお申し込みください。

朝日小学生新聞・朝日中高生新聞の購読料はいくらですか?

朝日小学生新聞の購読料は、月ぎめ税込み1,769円(1部70円)、毎日発行、ブランケット判カラー8ページです。
朝日中高生新聞の購読料は、月ぎめ税込み967円(1部250円)、毎週日曜日発行、タブロイド判カラー20~24ページです。

購読するにはどうすればいいですか?

いずれかの方法でお申し込みいただけます。
①ウェブサイトからお申し込みください。コチラ
②お電話(通話無料)でお申し込みください。フリーコール 0120-415843
③お近くのASA(朝日新聞販売所)に直接お申し込みください

銘柄を変更するにはどうすればいいですか?

①WEBサイトで購読をお申込みいただき、その際に“クレジット(毎月決済)”を選択されたお客様
⇒現在購読されている新聞をWEBサイトより解約し、変更されたい新聞を改めてお申し込みください。

※ 解約は毎月25日までのお手続きで翌月分から購読中止となり、お申し込みは、毎月27日までのお手続きで翌月分から購読開始となります。

※ タイミングによりましては、スムーズに移行できない場合もございますが、変更後の新聞をお申し込みいただく際に、決済方法をASA訪問集金にしていただくことで即日開始が可能です。

ご解約についてはお申込み時にお送りした「クレジットカード決済完了メール」をご確認のうえ、お手続きをお願いします。

解約専用ページ(クレジット毎月決済専用) www.asagaku.com/fns.html

(解約専用ページにアクセス後、お問い合わせ番号、自動課金番号をご入力いただきます。解約専用ページは月々の「課金完了メール」でもご案内しております。)
ご解約の際に必要な「お問い合わせ番号」「自動課金番号」がおわかりにならない方は下記までご連絡ください。 株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(クレジット決済代行)
URL:http://www.ipservice.jp
メール:support@ipservice.jp 電話:0570-035-672(決済サポートダイヤル)」

②ASA(朝日新聞販売所)に直接お申込みいただいたお客様、ASAに購読料をお支払いただいているお客様(集金、口座振替、ASAの用紙によるクレジット引き落とし等)
⇒お近くのASAに直接ご連絡ください。

ASAの連絡先がわからない場合は当社販売部にお問い合わせください。お調べします。TEL:03-3545-5227(平日10時~17時)

解約するにはどうすればいいですか?

①ASAに直接お申込みいただいたお客様、ASAに購読料をお支払いただいているお客様(集金、口座振替、ASAの用紙によるクレジット引き落とし等)

⇒ お近くのASA(朝日新聞販売所)に直接ご連絡ください。

ASAの連絡先がわからない場合は当社販売部にお問い合わせください。お調べします。TEL:03-3545-5227(平日10時~17時)

②WEBサイトで購読をお申込みいただき、その際に“クレジット(毎月決済)”を選択されたお客様
⇒ ご解約についてはお申込み時にお送りした「クレジットカード決済完了メール」をご確認のうえ、お手続きをお願いします。

解約専用ページ(クレジット毎月決済専用)
www.asagaku.com/fns.html

(解約専用ページにアクセス後、お客様情報、お問い合わせ番号、自動課金番号をご入力いただきます。解約専用ページは月々の「課金完了メール」でもご案内しております。)

なお、解約は毎月25日までのお手続きで翌月1日分から購読中止となります。

ご解約の際に必要な「お問い合わせ番号」「自動課金番号」がおわかりにならない方は下記までご連絡ください。
株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(クレジット決済代行)
URL:http://www.ipservice.jp
メール:support@ipservice.jp 電話:0570-035-672(決済サポートダイヤル)」

離れたところに住む孫に、購読をプレゼントすることはできますか?

はい、できます。離れたところに住むお孫さんなどに、新聞を読んでほしい、でも料金は贈る側が負担したいという場合に利用できる「朝学ギフト」というサービスがあります。詳しくはコチラ
お申し込みは、フリーコール 0120-415843、かウェブで。

支払い方法について教えてください

ご契約のASA(朝日新聞販売所)のスタッフが月末に集金に伺います。
口座引き落とし、クレジットカード払いをご希望の場合には、ASAスタッフにお問い合わせください。
※クレジットカード払いは、一部対応していないお店もございます。詳しくはASAにお問い合わせください。
※年末の集金は時期が早まる場合がございます。

月の途中に申し込みや解約をした時のお支払いはどうなりますか?

日割り計算をさせていただきます。朝日小学生新聞は1部70円、朝日中高生新聞は1部250円です。お届けした日数分をお支払いいただきます。

海外で購読することはできますか?

はい、できます。海外在住の方限定で朝小・朝中高の電子版を販売しています。詳しくはコチラ
また、株式会社OCS(http://www.ocs.co.jp/)を通じて、定期購読もできます。
お手数ですが、上記ウェブサイトからお申し込みください。

最寄りのASA(朝日新聞販売所)の連絡先を教えてください。

いずれかの方法でお問い合わせください。
①当社販売部へお電話でお問い合わせください。TEL:03-3545-5227(平日9時30分~17時30分)
②新しいメーラーでお問い合わせください。(年末年始・土日祝休み、平日10時~16時)
※新しいメーラーでお問い合わせを頂く場合には、必ずお客様の〒住所(丁目、番地)をお知らせください。
最寄りのASAの連絡先をお調べし、いただいたメールに返信致します。

配達・取り寄せについてのお問い合わせ

新聞が届かない時はどこに連絡すればいいですか?

ご契約のASA(朝日新聞販売所)に直接ご連絡ください。なお、配達が遅れる地域が一部あるほか、お申し込みには2営業日ほど要します。配達開始日に関して、GW期間中や年末年始は、ご希望日に配達できない場合がありますのでご了承ください。

いずれかの方法でお問い合わせください。
①当社販売部へお電話でお問い合わせください。TEL:03-3545-5227(平日9時30分~17時30分)
②新しいメーラーでお問い合わせください。(年末年始・土日祝休み、平日10時~16時)
※新しいメーラーでお問い合わせを頂く場合には、必ずお客様の〒住所(丁目、番地)をお知らせください。
最寄りのASAの連絡先をお調べし、いただいたメールに返信致します。

バックナンバーを取り寄せることはできますか?

過去1カ月分を取り置きしています。まずはお近くのASA(朝日新聞販売所)へお問い合わせください。

朝日小学生新聞の紙面に関するお問い合わせ

低学年でも読めますか?

イラストや写真を多用したカラフルな紙面構成を心がけています。写真中心のニュースや野生どうぶつのくらしなど、低学年のお子さまにも楽しんでいただけるコーナーをご用意しています。詳しいコーナー紹介はコチラをご覧ください。

受験に役立ちますか?

朝日小学生新聞は「中学受験に対応できる力が身につく」と、読者の方はもちろん、塾の先生からもご好評いただいております。

  • 読む習慣がつくことで、語彙や漢字の力、問題文を読みこなす力がつきます。
  • 中学受験では、よく時事問題が出題されます。朝日小学生新聞を読むことで、自然と時事問題に強くなります。毎年秋には、受験で問われそうな時事問題を紙面で解説します。
  • 4教科の実力がつく学習問題のコーナーや、公立中高一貫校向けのコーナーがあります。
  • 合格した先輩や保護者の体験談、勉強方法のアドバイスなど、受験生に役立つ情報を定期的に掲載しています。
 くわしくはコチラの「合格者の声」をご覧ください。

作品募集や投稿のページはありますか?

はい、あります。書道、作文、詩、俳句、意見文を投稿できるコーナーや、なやみごと相談、同世代からのアドバイス、イラスト投稿コーナーもあります。

朝小リポーターになるにはどうすればいいですか?

朝小リポーターは、読者なら誰でも登録ができます。毎年4月に、朝日小学生新聞紙上で募集告知を掲載します(日付未定)。4月以外の時期にリポーターになりたい方は、home@asagaku.co.jp へお問い合わせください。応募方法をお伝えいたします。

朝小子ども書評委員になるにはどうすればいいですか?

1年に1回、毎年4月(日付未定)に募集します。紙面に募集告知を掲載します。

読者限定コンテンツに入れません。

IDとパスワードは、朝日小学生新聞の「朝小えいご塾」(水曜)、「親子でスポーツ」(木曜)などのコーナーに掲載しています。

朝日中高生新聞の紙面に関するお問い合わせ

作品募集や投稿のページはありますか?

作品募集はしていませんが、中学生と高校生のみなさんからのおたより・イラスト投稿コーナーがあります。

朝中高特派員になるにはどうすればいいですか?

朝中高特派員は、読者なら誰でも登録ができます。毎年4月に、朝日中高生新聞紙上で募集告知を掲載します(日付未定)。4月以外の時期に朝中高特派員になりたい方は、home@asagaku.co.jp へお問い合わせください。応募方法をお伝えいたします。

コンクールについてのお問い合わせ

コンクールについての情報はありますか?

募集や発表のコンクール情報はコチラに掲載しています。

その他

学校に「出前授業」をしてもらえますか。

記者や社員が学校に出向き、「新聞ができるまで」「新聞のつくり方」などのお話をさせていただくことが可能です。謝礼についてはご相談ください。くわしくはコチラをご覧ください。


先生方へ授業での活用法

学校の授業で新聞を使いたいので、生徒数分を取り寄せたいのですが・・・

学校向けには教材用価格があります。同一日付を10部以上の場合、朝日小学生新聞は1部40円(税込み)、朝日中高生新聞は1部100円(税込み)です。
期間は、朝日小学生新聞は連続10日間まで。朝日中高生新聞は1週(1回)分までです。申し込めるのは年度に1回です。この期間を超える場合は、通常の1部当り単価、朝小70円(税込み)、朝中高250円(税込み)となります。
詳しくはお電話でお問い合わせください。
販売部 TEL:03-3545-5227(平日9時30分~17時30分)

リンクについて教えてください

ジュニア朝日へのリンクは、営利を目的とせず、フレームなしで行うなど一定の条件を満たしている限り、原則として自由です。リンクは必ずトップページにお願いします。リンクを張った際は、そのウェブサイトの内容とアドレス及びリンクの趣旨、お名前、連絡先などをhome@asagaku.comあてにお知らせください。ジュニア朝日の趣旨に合わない場合や、朝日学生新聞社の事業や信用を害する恐れがある場合はリンクをお断りすることがあります。

著作権について教えてください

朝日学生新聞社のウェブサイトに掲載されている記事、写真、イラストなどの文字・画像等のコンテンツの無断転載を禁じます。 すべての著作権は朝日学生新聞社およびコンテンツ提供者に帰属します。

PTAの広報誌に記事を転載したいのですが・・・

朝日学生新聞社総務部にお問い合わせください。 TEL:03-3545-5221(平日10時~17時)

「朝日らんたろう新聞」だけを読むことはできますか?

恐れ入りますが、「朝日らんたろう新聞」のみの販売はしておりません。毎月1回5日頃に、朝日小学生新聞に折り込まれますので、朝日小学生新聞をお求めくださいますようお願いします。

「朝日おかあさん新聞」だけを読むことはできますか?

恐れ入りますが、「朝日おかあさん新聞」のみの販売はしておりません。毎月1回20日前後に、朝日小学生新聞に折り込まれますので、朝日小学生新聞をお求めくださいますようお願いします。

掲載された記事やマンガが、本になる予定はありますか?

発売中の本の一覧はコチラに掲載しています。今後の予定など詳しくは当社出版部にお問い合わせください。TEL:03-3545-5436(平日10時~17時)

MENU

閉じる