ギネス世界記録とは

世界一のはじまり

最もはやい鳥はなんだろう?
1951年、アイルランドで狩りをしていたヒュー・ビーバー卿の頭に、ふと浮かんだ疑問。 そこからギネス世界記録ははじまりました。
イギリスで発行された「世界一を集めた」本はあっという間に世界中で大人気に! 今では、世界100カ国以上の本屋で、毎年売られています。
本には、人間が達成したおどろきの記録から、世界一高い山などの自然の記録、おもわず人に教えたくなる動物や昆虫の記録など、あらゆる世界一が紹介されています。

もんだい:最も背の高い人は?

答えを見る

答え:ロバート・ワドロー(アメリカ人)
背の高さは、2.72メートル!

世界一を知ることは 
世界を知ること

ギネス世界記録に登録されている記録は約4万件!
地球のすみずみから見つけ出された世界一が、ギネス世界記録にはつまっています。
その根底にあるのは、みんなで世界一を楽しんじゃおう、という想い。
知ったら教えたくなる、挑戦している人をおうえんしたくなる、
じぶんでも挑戦したくなる、そんな世界一の記録の集まりが、ギネス世界記録です。