2018年 中学受験をした朝小読者 保護者の声

2018年 中学受験をした朝小読者 保護者の声

 朝日小学生新聞の読者で2018年春に国立・私立・公立中高一貫の中学を受験(受検)した約580人から、受験体験記を寄せてもらいました。合格発表会場でアンケート用紙を配布したほか、ウェブからも回答してもらいました。朝小が役立った・こんな記事が好きだった、という声を紹介します。
※学校の所在地、進学予定の学校名、朝日小学生新聞を購読し始めた学年を記載しています。

保護者の声を紹介します。(都道府県名は居住地、学校名は進学先)

■埼玉・獨協埼玉 女子の保護者 5年生から購読

ニュースが身近なものになり、紙面の向こう側に中学受験やその他のことを頑張っている同じ世代を感じられるのがよかったと思います。

■千葉・渋谷教育学園幕張 男子の保護者 5年生から購読

私立・公立併願でしたが、私立をメインに考えていました。そのため公立の対策時間が取りづらかったので、定期的に出ていた公立中高一貫の問題を活用させていただきました。

■東京・桜蔭 女子の保護者 4年生から購読

毎日届く読み物であり、リビングに置いてあるとカラー写真にひかれて気晴らしに読むことができていました。自然と時事問題に強くなれました。

■東京・麻布 男子の保護者 幼稚園・保育園から購読

大人の新聞を読んで、わからないところを朝小で読み直していたので、自然と物事を正確に、たくさんの情報から分析して調べる習慣がついたと思います。知識や情報を読み取り整理することと、自分の言葉で表現・発信する力もつきました。今後の学びや仕事にも活用できると思います。

■東京・開成 男子の保護者 4年生から購読

新聞を読むことで、文章に慣れ、理科や社会の時事問題に触れることができたと思います。必ずしも毎日読めていたわけではなく、漫画しか目を通さない日もありましたが、政治や科学など世の中の出来事を身近に感じられたことが役立ったと思います。

■東京・海城 男子の保護者 1年生から購読

歴史が好きなので歴史漫画をよく読んでいました。家にある歴史漫画より詳細なのでより深く理解できたようです。選挙や政治の話は大人でも理解が難しいこともありましたが、朝小の記事は大人もわかりやすくて良かったです。受験の追い込み期間も朝小を読む時間がいい息抜きになりました。

■東京・吉祥女子 女子の保護者 4年生から購読

我が子は国語が苦手で、活字を読むことを最初はかなり苦手にしていたのですが、朝小新聞は写真もあることから読みやすく、気づけば活字を読むことも苦にならないようになりました。

■東京・恵泉女学園 女子の保護者 3年生から購読

何より新聞を読むのを楽しみにしていたので、朝ではなく1日の終わりに全てのことを終わらせて読んでいました。特に政治のニュースは分かりやすく、新聞を読み始めて色々な国の情勢にも興味が出て来たようでした。

■東京・芝浦工業大学附属 男子の保護者 5年生から購読

時事問題を意識して、ニュースなどの話も大人とよくするようになった。またその問題の地域をすぐ地図で調べるようになった。

■東京・女子美術大学付属 女子の保護者 1年生から購読

記事を自分で選び、要約する練習からはじめて、最終的には自分の意見も書けるよう、作文の練習に使った。ニュースがタイムリーなので、非常に役に立った。

■東京・中央大学附属 女子の保護者 1年生から購読

時事問題に自然と興味を持ってもらいたくて、朝小を購読しました。最初はパラパラ見ていただけでしたが、次第にイラストを投稿したり、ニュースの話をしたり、幅広い知識を無理なく吸収してくれました。

■東京・富士見 女子の保護者 1年生から購読

受験のため、と押し付けるとかえって読まないので、気分転換になる漫画や、金曜のおたよりコーナーを楽しみに読みつつ、ニュースは目を通す程度だった。

■東京都立両国高校附属(公立一貫) 女子の保護者 6年生から購読

木曜日の公立中高一貫校のコーナーを楽しみにしていました。取り組むうちに、志望校以外の過去問に多く触れ、掲載された問題が既に取り組んだものだと「もう知ってる!」と自信がつきました。保護者の体験談を真似して、部屋に家族全員の受験状況スケジュールを見える化したところ、中学2年の兄が「もうじき出願日?」「今日が結果?」と気にかけてくれました。先に妹が合格したので、刺激になりました。

■神奈川・慶應義塾湘南藤沢 女子の保護者 6年生から購読

過去の受験者の体験談や、専門家の方からの勉強のアドバイスを読んで、参考にしたり気分を盛り上げたりしていて、親からのアドバイスよりも素直に受け止めていた気がします。

■神奈川・東海大学付属相模高等学校中等部 男子の保護者 5年生から購読

受験に役立つ情報を含め、本人自らも読み、また受験には直結しないような内容のコーナーでも楽しみながらリラックスできたことも良かったです。朝活の一貫として登校前に読む習慣も良かったです。受験に関連する記事以外にも、いいなと思う記事は切り抜いてバインダークリップでとめて見れるようにしたり、受験特集は大切な個所に線を引いたりして、大きいのでスクラップブックにしたりしました。受験勉強の息抜きに「ハナコ先生」の漫画は毎回笑わせてくれます。ラッコちゃんの漫画もかわいいです。

■京都・洛南高校附属 男子の保護者 3年生から購読

朝小は受験のために購読を始めました。理科の環境問題対策として、関連記事を読んでいました。学校説明会や塾主催のセミナー開催の情報を知ることができ、役立ちました。

■大阪教育大学附属天王寺 男子の保護者 3年生から購読

入試問題から抜粋された漢字問題コーナーは全て解いていました。覚えるのに役立ったようです。

■大阪・大阪星光学院 男子の保護者 3年生から購読

歴史や四字熟語、論語などを、漫画を通じて楽しく学ぶことができた。日ごろ、勉強で疲れていて、ほっと一息つくときに、リラックスしつつさりげなく吸収することができた。

■兵庫・灘 男子の保護者 4年生から購読

読んでいると心が落ち着くようで、共通の話題にもなった(特に1面)。受験勉強をしていると、本人もいらいらしてくるし、宿題や予定中心の話題になりがちなところ、本人も肩の力をうまく抜けたようです。

■和歌山・智辯学園和歌山 女子の保護者 4年生から購読

毎日 新聞を読むことで 自然に評論文が読めるようになったと思います。読むスピードが速くなりました。

トップへ戻る