朝日小学生新聞
  • 毎日発行/8ページ
  • 月ぎめ1,769(税込み)

結城昌子の 遊んでアーティスト

 
 

 エドガー・ドガの「エトワール」(1876年ごろ)などを参考にして、ドガに挑戦したよ。ドガは、19世紀後半にフランスのパリで活躍した画家。モネやルノワールといっしょに印象派のグループ展を開いた。仲間の画家とはちがって風景をあまりえがかず、どちらかといえば室内の情景を多く絵にした。有名なのが、パリのオペラ座の踊り子をテーマにした絵だ。今回みんなは、踊り子がどんな場面を踊っているのかなど、「あったらいいな」という場面をかいてくれたよ。

10月16日付

愛知県・6年 Kさんの作品

題「蝶の舞い」

 イラスト的でポップな楽しい仕上がり。色も形も軽快。チョウがこんな風に見えたらゆかいだけど、こわいような~

 
結城昌子さんのウェブサイト
  • 朝学ギフト

トップへ戻る